夜遅くに引越しの見積もりをしてもらいたい

夜間

引越しは決まっているけど、仕事が忙しく見積もりに来てもらう時間が無い。そんな人にとって夜遅くに訪問見積もりに来てもらえると助かります。

 

ただ普通の引越し業者の場合は、そこまで夜遅くの見積もりには対応していません。もし来てもらえるとしたら個人事業主や融通の利く小さな引越し業者が多いのではないでしょうか。

 

見積もりに呼ぶ業者の数が少なければ、値引きしてもらえる金額も自然と小さくなります。

 

ではあきらめるしかないかというと、このような場合は1社でも訪問してもらった見積書を元に電話で問い合わせてみることです。

 

プロの目による荷物量の確認があれば、電話で見積もってくれる引越し業者も多いはずです。

 

実際に確定料金を出してくれるのは、やはり訪問見積もりが必要になるかもしれません。

 

しかし、あらかじめ出ている他社の見積もりよりかは安くできそうかどうかぐらいは答えてくれるでしょう。

 

そうやって、できるだけ多くの引越し業者に問い合わせれば、普段の仕事が忙しく夜ぐらいしか見積もりしてもらう時間が無い人でも格安の料金を引き出せるかもしれません。

 

 

↓ミニ引越センターで横浜の引越しを安くしよう↓

夜遅くに引越しの見積もりをしてもらいたい関連ページ

横浜市での新居がすぐ近くなら格安引越しができる?
横浜市の引越し先がすぐ近くってどうすれば格安でできるの?知ってないと損する引っ越し方法とは。
短期間の荷物保管が必要な場合
横浜市の引っ越しで短期間の荷物保管がある場合は業者の選び方が大切です。
横浜の引っ越しの見積もりは一週間前でも間に合う?
横浜の引っ越しで見積もりを依頼するのが遅くなった。果たして一週間前でも間に合うのでしょうか?
効率的な梱包の進め方
引越しの梱包って間に合わない人が多いんです。効率的な梱包を知ることでそんな事態も防げます。
横浜市内の同じマンションの違う部屋に引っ越しする場合
横浜市内の引っ越し先が同じマンションなら料金も安くなりそうです。
横浜の引越しに役立つおすすめスポット
横浜の引越しが決まったらぜひ寄ってもらいたいおすすめスポットをご紹介します。