横浜の引っ越しの見積もりは一週間前でも間に合う?

カレンダー

横浜での引っ越しの見積もりが一週間前でも間に合うかどうかはケースバイケースにより一概には言えません。ただし、一般的な見積もり依頼の時期として一週間前は遅いと言えるでしょう。

 

引越し一週間前というタイミングで業者に依頼できるのは、引越し予定日が業者の暇な日でトラックの予定が埋まってないからでしょう。特に荷物が多い家族引越しの場合は、受けてもらえない場合も多そうです。

 

荷物の少ない単身引越しの場合は、一週間前でも受けてもらえる可能性もぐっと高まりますが、複数社に見積もりを依頼する余裕も無くなりますし、値引き交渉も難しくなります。引越し料金も高くなりがちですので、タイミングとして引越し一週間前はオススメできません。最低でも二週間前から三週間前に問い合わせて見ましょう。

 

荷物が多い場合や繁忙期など忙しい時期に引っ越しする場合は、さらに早めに問い合わせてみることをオススメします。

 

 

↓ミニ引越サービスセンターで横浜の引越しを安くしよう↓

横浜の引っ越しの見積もりは一週間前でも間に合う?関連ページ

横浜市での新居がすぐ近くなら格安引越しができる?
横浜市の引越し先がすぐ近くってどうすれば格安でできるの?知ってないと損する引っ越し方法とは。
短期間の荷物保管が必要な場合
横浜市の引っ越しで短期間の荷物保管がある場合は業者の選び方が大切です。
効率的な梱包の進め方
引越しの梱包って間に合わない人が多いんです。効率的な梱包を知ることでそんな事態も防げます。
横浜市内の同じマンションの違う部屋に引っ越しする場合
横浜市内の引っ越し先が同じマンションなら料金も安くなりそうです。
夜遅くに引越しの見積もりをしてもらいたい
仕事が忙しい人の意外なニーズが夜遅くの引越しの見積もりです。忙しい人のために効率的な進め方をご紹介します。
横浜の引越しに役立つおすすめスポット
横浜の引越しが決まったらぜひ寄ってもらいたいおすすめスポットをご紹介します。