横浜の格安引越しでミニ引越サービスセンターをオススメする理由とは

 

おすすめです

神奈川県横浜市からの格安引越しを考えているならオススメしたいのがミニ引越サービスセンターです。

 

横浜の数ある引越し業者の中からこの会社をオススメする理由は、荷物量が少ないミニサイズの引っ越しの料金の安さだけではない女性にうれしい安心、丁寧なサービスが充実していることです。

 

その内容とは、

  • 引越し後のお部屋の簡単な掃除
  • 盗聴器発見サービス
  • 家電製品の配線・取り付け(パソコンを除く)

 

きめ細やかなサービスで、あなたの横浜発着のミニ引越しをサポートしてくれます。

 

引越し後のお部屋の簡単な掃除

お掃除

女性であれば、掃除もしない埃だらけの部屋を明け渡すのは恥ずかしいですね。ハウスクリーニングとまではいかなくても、ちょっと綺麗に見えるくらいにはしておきたいもの。

 

でも引越し当日って忙しいし、荷物を積み終わった後に掃除をしている暇なんてない場合が多いです。普通の引越し業者なら「すぐに新居に向かってください」ってなるはず。

 

そこでミニ引越サービスセンター横浜支店ではお客様に代わってお部屋の掃除をしてくれるってわけです。

 

盗聴器発見サービス

盗聴器発見

女性の一人暮らしであればプライバシーの漏えいには特に気を付けたいもの。世間ではストーカーによる物騒な事件も多発しています。前の住人の盗聴器がそのまま残っていたなんてぞっとします。

 

そんな不安を払しょくする為にミニ引越サービスセンターでは新居での盗聴器の発見をサービスとして実施してくれます。安心して新生活を始めたいあなたにはおすすめできるサービスです。

 

家電製品の配線・取り付け(パソコンを除く)

テレビの配線

家電製品の配線が苦手な女性って多いんです。そうでなくても引越し当日はドタバタで部屋に荷物を入れ終わった後もダンボールの開梱で手一杯です。

 

ミニ引越サービスセンターではスタッフが配線サービスを実施することでお客様の負担を減らします。ちょっと休憩したいと思った時にテレビ配線が終わっていたらいいと思いませんか?

 

 

 

 

なるほど

他社が実施していないような女性にうれしいミニ引越しプランが充実しているのが、この横浜の引越し業者の魅力です。長年の引っ越しノウハウ蓄積によりお客様に喜ばれる満足度が高いサービスを目指しています。

 

もちろん、標準的な作業も大手引越し業者に引けを取りませんよ。

 

↓横浜市発着の格安引越し業者をお探しならコチラ↓

横浜の引っ越しを充実のサービスでサポートします

一般的な引越しサービスも他業者に負けません

ミニ引越サービスセンターには、まだまだお得なサービスが満載です。横浜市下のミニ引っ越しをきめ細やかにサポートし、格安で丁寧なサービスを提供します。

 

決して女性向けのサービスだけが優れているわけでなく、標準的な引越しサービスも横浜市の他社引越し業者に引けを取りません。

 

横浜の引越し料金が最大50%オフと格安

ミニ引越サービスセンターなら様々な条件を駆使することで、横浜市の引越し料金を格安の最大50%オフまで値引きしてくれます。

 

日程や到着時間など、暇な日を選んぶことで横浜市内での格安引越しのチャンスが巡ってきます。

 

横浜の引っ越しのお見積もりが無料

横浜からの引っ越しのお見積もりは無料で対応します。訪問見積もりであっても料金は一切取られません。

 

複数業者と比較したいと考えている方は気軽に問い合わせてみるとよいと思いますよ。

 

「何社かの横浜の引越し業者に見積もってもらったけど予想よりも高かった」そんな時は電話で相談してください。

 

引越し用ダンボール必要分無料

引越し用のダンボールは頑丈でないと荷物の破損に繋がることもあります。ミニ引越サービスセンターは、他の横浜の引越し業者と比較しても硬いダンボールを採用しています。

 

そんなダンボールも梱包に必要な分は全て無料で提供してくれます。

 

ハンガーボックスレンタル無料

ハンガー掛けの洋服の荷造りに便利なのがハンガーボックスです。ハンガーに掛かった状態そのままでボックスに収めることができるから、皺にもなりにくいし、使い回しのボックスはエコにも繋がります。

 

当日持参して引越しスタッフの手により納めてくれるので、梱包もちょっとだけ楽になります。

 

家具・家電を引越しスタッフが梱包

ご自身が梱包するのは、ダンボールに入る小物だけで大丈夫です。大きな家具や家電製品はベテランの引越しスタッフの手により専用資材で梱包してくれるので安心感も高いです。

 

梱包がオプション扱いの業者もあるので、見た目の引越し料金の安さに惑わされないで。

 

荷物保険に加入済み

万が一の事故にも荷物保険に入っているのは安心材料の一つです。特に価格の安さ優先の個人の引越し業者では荷物保険に加入していない場合もあるので注意が必要です。あまりに安い引越しの見積もりを出されたら荷物保険の加入の有無を確かめてみるべきです。

 

横浜のミニ引越サービスセンターは安さだけでなく安心感が高いサービスを提供します。

 

不用品の引き取り・リサイクル品の買い取り

特に引越し時の大きな不要品の処分って女性では難しいですよね。市区町村で処分してもらいたくてもお部屋から収集場所まで運ぶだけでも一苦労です。

 

ミニ引越サービスセンターなら横浜発の引っ越しの不要品の引き取りもしていますし、見積もり時に相談しておけば収集場所まで運ぶのも対応してくれます。

 

もし不要な物が新しかった時はリサイクル品として買い取りしてくれる場合もあります。思わぬ高価買取に引越し代が節約できるかも。

 

様々な方法で作業品質を下げることなく格安で丁寧なサービスを提供できるように努力しています。横浜市発着オススメ引越し業者をお探しならぜひ一度見積もりだけでも取ってください。

 

↓横浜からの安い引越しはミニ引越サービスセンターがオススメ↓

横浜の引越し業者ミニ引越サービスセンターの口コミをご紹介します

確かにサービスは充実しているようだけど、本当のところはどうなの?ミニ引越サービスセンターの口コミ内容が気になるあなたのために、実際に利用された方の口コミをご紹介したいと思います。

 

神奈川県横浜市の引越し業者ミニ引越サービスセンターがおすすめな理由をご覧ください。

 

ミニ引越サービスセンター口コミ一覧

3月の下旬でかなり忙しい時期でしたが、他社とくらべるとかなり安く、しかも引越し料金が安い割にとても丁寧に対応していただいたので、とても満足でした!!
これからも頑張って下さい!!

 

 

他の横浜の引越し業者と比較しても大変親切で丁寧でした。
不用品の処分や掃除もしていただき、助かりました。
スタッフも当日に1人増やしてもらえ、料金はそのままでした。
階段が多くて、大変な引越しだったでしょうが、よく働いてもらい感謝しています。

 

家具がとても汚れていたのに、嫌な顔もせず作業をしてもらい感謝です。
次に横浜で引越しすることがあれば、またお願いしたいと思いました。

 

 

急な日程変更をお願いしたのに、快く変更していただいてありがとうございました。
ミニ引越サービスセンターさんは今回2回目ですが、次も機会があればぜひ利用したいです。

 

 

てきばきと作業されていて、とても助かりました。
たまたま、少し前の時期に知り合いの引越しがあったので、紹介させてもらいました。
知り合いにも喜ばれました。

 

初めての引越しで、いろいろ心配でしたが、とても良くしてくださって、御社にお願いして良かったと思いました。
次回もお願いしたいです。

 

 

引越し先の横浜のマンションが新築だったために1時間も待っていただくことになりましたが、良心的だった上、梱包もほめてもらえ気持ちよく引越しできました。
作業はテキパキしており、電化製品の設置もしてもらえたので助かりました。

 

 

色々サービスしてくれるけど、横浜での引越しで費用が安くできて満足度、評判も高いようですね。大手ばかり利用していた人には一度使って欲しい横浜市の引越し業者です。

 

もっとミニ引越サービスセンターの口コミが見たいという方はこちらからどうぞ。

 

⇒口コミをもっと見たい方はこちら

 

ミニ引越サービスセンターでよくある質問

サービスに対する疑問

横浜のミニ引越サービスセンターを利用する上で浮かぶであろう質問をまとめました。

 

 

小物の梱包はしてもらえるの?

一人暮らしの荷物が少ない引越しの梱包にも対応してくれます。仕事が忙しくて時間が無いって方にはオススメ。

 

当日箱詰めができていないと、最悪運ぶのが難しいこともあり得ます。自信が無い人はぜひ。

新居が他府県の長距離引越しは可能ですか?

長距離引越しは料金が高額になりがちですが、横浜のミニ引越サービスセンターでは混載便や帰り便を集めることで、他の引越し業者より安い料金で運んでくれます。

 

横浜市発の引越しで安めの見積もりを受けるコツは早めの連絡です。混載便がたくさん見つかれば、その分コストも下げられます。

引っ越しで持っていけない荷物はありますか?

危険物や貴重品、骨董品、美術品、動植物などは荷物として通常引越し業者は運びません。これらは破損が起こった時の保険対象外になるためです。ただし植木などは枝折れした時の補償はできない旨を確認したうえで運ぶときもあります。

梱包はどこまですればいいのですか?

ダンボールに入る物は全て梱包してもらいます。ただし、衣装ケースなどはあえて出す必要はないですし、軽めのタンスであればそのままで良い場合もあります。

 

判断に迷うものがあれば、営業時に相談するのが間違いない方法です。

引越しの梱包が間に合いそうもないのですが?

できるだけ早く連絡した方が良いですね。トラックの予定に余裕があれば、梱包プランへの変更も可能ですし、前日に梱包だけ依頼するなど柔軟な対応が可能です。

 

それが当日に梱包できなかったりすると、次の便の予定もあって最悪運んでもらえないってこともありえます。

布団の荷造りはどうすればいいですか?

専用の布団袋を提供できるので、それに詰め込んでください。購入時に包まれているビニールの物は作業中に破れる可能性も高いのでオススメできません。

男性でも引越しの依頼できますか?

はい可能です。女性にうれしいサービスを目指していますが、女性限定というわけではありません。

エアコンの取付・取外しはしてもらえるのですか?

エアコンの取付・取外しには対応しています。ただし、これらは無料での対応は難しく別途電気工事業者へ手配するという形になっています。

タンスを2階に上げる場合に追加料金は必要ですか?

タンスの吊り上げ作業としてミニ引越サービスセンターでは追加料金を加算することはありませんが、その条件によっては安全な吊り上げのためにスタッフの増員が必要な場合があります。

 

安全な吊り上げには3〜4名のスタッフが必要ですが、荷物が少ない引越しの場合はスタッフが追加となる場合があります。荷物が多い引越しの場合は3〜4名のスタッフは標準の人数なので、追加とならない可能性が高いです。

 

引越し先の道幅が狭い場合は別途費用が必要ですか?

引越し先の道幅が狭いとあらかじめ小さなトラック2台での作業になる可能性があります。トラック1台で済む場合に比べて割高になる可能性が高いので、あらかじめご了承ください。

 

さらに軽トラしか入れないような道幅であれば、横持作業で1回ずつ荷物を載せかえて運ぶ必要が出てきます。どちらの場合にせよトラック1台で済む場合と比べて割高な料金になる可能性が高くなります。

階段5階の引っ越しは料金が高くなる?

作業員への負担も高く作業時間も掛かる階段5階の引っ越しは同じ荷物量であっても引越し料金は高めに設定しています。

 

とはいえ、1階2階の場合に比べて倍の料金になるということはありません。作業が半日で終わるか、1日掛かるか、作業員の増員が必要かが料金アップのポイントになります。

 

営業マンによる詳細な確認の上、引っ越しの見積もりしますのでお気軽に相談してください。

ベッドの分解はしてもらえますか?

横浜のミニ引越サービスセンターではベッド分解及び組み立ての対応をしてくれ特別料金が掛かるようなことはありません。標準作業に含まれます。

 

ただし、ウォーターベッドについては水抜きにとても時間が掛かり、引越し当日に作業するには適当ではありません。

 

事前の水抜きをお願いしているようです。一般的なベッドであれば問題なく対応できると思いますが、自分がお持ちのベッドが特殊な物である場合は、あらかじめ連絡しておくと当日の無用なトラブルを防げます。

 

他社引越し業者にはベッド分解に費用が掛かる場合があるので、事前に確認しておきましょう。

新居までトラックに同乗できるのでしょうか?

ミニ引越サービスセンターでは新居までのお客様の同乗を通常はお断りしているようです。

 

お客様を同乗してもらい走行する行為には本来二種免許や別途保険の加入が必要になり、コストアップに繋がり安い引越し費用を提供するのが難しくなる場合があります。

 

同業他社でも、同乗をお断りしている引越し会社がほとんどのはずです。確かに同乗を前提とするサービスを謳っている引越し業者もいますが、保険関連の許可を確認しないとトラブルが起きる可能性もあります。

 

ただし、横浜市からの引越し先がとても近い、席に余裕がある等の条件と万が一の事故の可能性を念押しした上で、ドライバー判断で同乗を許可する場合は稀にあるようです。

引越しは当日に連絡しても可能ですか?

よほどの小荷物でなければ、当日の引越しは受けられない可能性が高いです。

 

引越し業者は前日までに予定が埋まっていますし、もしトラックが空いていたとしても仕事が無いのならドライバーは休ませます。

 

宅急便ならいざ知らず、ほとんど無い当日の引越しの問い合わせのためにスタッフを待機させておくことは考えにくいです。

 

もし受けてもらえるとしたら、どこか別の便の作業が予想以上に早く終わった場合です。

 

しかし荷物の確認もできておらず、梱包できているかどうかも怪しい。そもそもなぜ当日までに見積もりを依頼しなかったのかと疑念が多い引越しをあえて受けようという業者は少ないかもしれません。

 

値引きも期待できませんので、みなさんはできるだけ早く連絡することをオススメします。

夜間や早朝に引っ越しってできますか?

引越しの場所が商店街などで昼間は車両の走行禁止なために横浜の夜間や早朝の引っ越しを希望される場合があります。

 

お客様の要望には柔軟に答えていますので、お気軽に相談してください。ただし、普通の住宅街で夜間や早朝の引越しは近所迷惑になる可能性があります。

 

苦情が出かねませんので、あらかじめご近所さんの理解を得ておくのをおすすめします。

 

⇒もっと知りたい

 

横浜発の引越しはミニ引越サービスセンターにお任せ!

ミニ引越サービスセンター公式サイトはこちら

横浜の引越しを格安料金にするための方法

格安引越しの方法とは

ここでは横浜の引越しを格安料金にするための方法をご紹介します。引越し費用は細かな工夫により驚くような値引きを受けられる場合があります。

 

多くの横浜の引越し業者に見積もりを依頼すれば格安

横浜の引越し業者は絶対に1社で決めてはいけません。値引きを受ける前の引越し料金ってかなり高めに設定されています。

 

何社かに引っ越しの見積もりを依頼していると言っただけで、とたんに値引きをしてくる営業マンって多いです。

 

何社かでの引越し業者比較により競合させることで値引き額はアップして最終的な横浜の引越し料金は格安になることでしょう。最安値で引っ越しするためには料金比較を実施して粘り強く交渉してください。

 

暇な日に引っ越しすれば安い

社員を働かすために、暇な日でもとにかく予定を埋めたいと思っている横浜の引越し業者は多いです。

 

黙っていても予定が埋まるシーズン時期や土日、祝日、月末などに比べてそれ以外の暇な日は安い引っ越しの見積もりを受けられる可能性が高まります。

 

数日の違いで何万円も引越し料金の割引きで激安にしてくれるって場合もあるので、有給を使っても休みを取る価値はあると思いますよ。

 

不要な物をできるだけ処分すれば安くなる

運んでもらう荷物が減れば、それだけ横浜の引越し料金は安くなります。一人暮らしのミニ引越しの場合は、不用品処分により荷物量が大きく減ることも珍しくありません。

 

新居に合わないという理由で、もう使いそうもない家具や電化製品があるなら引越し前に処分しておくのがオススメです。もちろんダンボールの数が減れば、その分だけ引越しは格安費用でできるので小物に関しても不要な物は処分して整理整頓しておきましょう。

 

引越し用ダンボールを自分で用意して値引き交渉

ダンボールは全て無料提供がミニ引越サービスセンターのコンセプトですが、それでも大きなコストが掛かっているのは否定できません。

 

不揃いなダンボールや引越し用として不向きな弱いダンボールは困りますが、知り合いから引越しした時のダンボールをもらえるのなら、それらの問題は解決されます。

 

大きな値引きは期待できないかもしれませんが、営業マンは少しでも頑張ってくれるはずです。

 

 

ミニ引越サービスセンターで横浜発着引越しを安くしよう

 

ミニ引越サービスセンター横浜支店
〒223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町771
http://www.minihikkoshi-east.com/